2013年08月03日

【環境】北極圏の永久凍土が解けメタン放出で 世界の被害60兆ドル

1:2013/07/28(日) 23:39:56.76 ID:

北極圏:永久凍土解けメタン放出で 世界の被害60兆ドル
毎日新聞 2013年07月28日 21時22分


北極圏の永久凍土が解けて温室効果ガスのメタンが大気中に放出されると、
地球温暖化が加速して被害額が全世界で60兆ドル(約6000兆円)増えるとの試算をオランダと英国のチームがまとめた。
北極圏開発への期待が高まる中、チームは「(メタンという)“時限爆弾”にもっと注意を払うべきだ」と警告する。
英科学誌ネイチャーに掲載された。

メタンは、温暖化に及ぼす影響が二酸化炭素の25倍にも上る強力な温室効果ガス。
チームは東シベリア海の海底凍土層に閉じ込められたメタン500億トンが2015?25年にかけ大気中に放出され、世界の平均気温上昇が加速すると想定。
海面上昇、洪水などによる2200年までの経済影響を試算した。

その結果、対策なくメタンがそのまま放出された場合は、被害が累計で60兆ドル増えるという結果になった。
被害の8割はアフリカ、アジア、南米の途上国に集中するという。

北極圏には、世界の未開発の天然ガスの3割、石油の13%が眠っているとされる。
温暖化で氷が解ければ、資源確保や航路開拓が容易になる可能性が高いが、チームは「被害は資源採掘などの短期的な利益をはるかに上回る」と指摘する。【大場あい】
______________

▽記事引用元 毎日jp 2013年07月28日 21時22分配信記事
http://mainichi.jp/select/news/20130729k0000m040036000c.html

▽関連リンク
Nature 499, 401?403 (25 July 2013) doi:10.1038/499401a
Published online 24 July 2013
Climate science: Vast costs of Arctic change
http://www.nature.com/nature/journal/v499/n7459/full/499401a.html
3:2013/07/28(日) 23:43:00.46 ID:
火をつけて燃やそうぜ
4:2013/07/28(日) 23:43:31.08 ID:
なにこれ、日本のメタハイに牽制してるの?
掘るがな
17:2013/07/29(月) 00:01:19.76 ID:
メタンは大気中で12年しか寿命がない。
あおりすぎだろう。
18:2013/07/29(月) 00:03:38.50 ID:
そもそも温暖化の原因は太陽活動であって、定期的に冷えたり温まったりしてるから
問題ない
21:2013/07/29(月) 00:30:45.66 ID:
まったくおまいらは自分が生きてる間さえよければいいって考えるやつばかりだな
結婚も出来ない子供もいない彼女もいない童貞ニートだから
こういうニュースにも原発問題にしても真剣に考えない
真剣に考えないくせして2ちゃんで便所の落書き三昧な
31:2013/07/29(月) 03:14:13.07 ID:
またかよ
温暖化詐欺ってまだまだ稼げるなー
34:2013/07/29(月) 03:59:25.45 ID:
>>31
人為的かどうかはともかく、
温暖化しているのは疑いようのない事実。

38:2013/07/29(月) 06:53:30.52 ID:
いや、おまえらの好きなメタハイが 東シベリアの
北極海沿岸に沢山あるらしいな


地球の歴史で、メタハイが気化して、生物が大絶滅した前例はあるから
杞憂とはいえない


対策としては、

メタハイを採掘して
東シベリアの褐炭炭田までパイプラインで運んで
水蒸気と混ぜて、メタンを水素に変換して
褐炭粉を重油で煮て、水素添加して 人造石油を化学合成するのに
有効利用すべきだと思う

メタハイのコストは 夕張炭の5倍もするから発電に使うには勿体無く
プラスチック(ポリプロピレン合成)か 
核熱とガス水素による褐炭液化に使うべきだろうな
42:2013/07/29(月) 08:32:29.08 ID:
ロシア 「だから支援してw」
45:2013/07/29(月) 09:19:06.06 ID:
小氷期ってこないの?
50:2013/07/29(月) 13:21:01.41 ID:
なんかのアニメの設定でメタンハイドレートが溶け出して滅亡寸前になったってのあったよね。
53:2013/07/29(月) 15:55:01.36 ID:
>>38
メタンが原因で生物が大絶滅とかアホかw

かつて地球は5回の大絶滅を経てきたが
そのいずれもが海中の生物の大絶滅を含むものだった
つまり全世界の海洋表層はおろか深い海中にも及ぶ
何らかの地球規模の異変が起こったものと思われる

ちなみに水は極性分子、メタンは無極性分子なので殆ど交じり合わない。
メタンは水に殆ど溶ける事はない。
大気中のメタン濃度が異常増加しても海への影響は殆ど無い。
海に影響が及ぶほど大気中のメタン濃度が増加したら、逆に
陸地の生物が全滅してしまうレベル。

要は大絶滅とメタンは何の関係もない。
55:2013/07/29(月) 16:27:42.51 ID:
>>50
ニトロプラスのHello, world.では?
三次元機動装置も出てくるな
59:2013/07/29(月) 19:21:05.41 ID:
日本もゲリラ豪雨みたいなのが増えて熱帯みたいになってきたな
60:2013/07/29(月) 19:24:24.37 ID:
>>59
は?
集中豪雨は偏西風の蛇行による寒気の張り出しが原因なんだが。
62:2013/07/29(月) 19:41:24.32 ID:
地球温暖化は嘘なんだけどな
65:2013/07/29(月) 21:02:23.29 ID:
>>62
実際暑いだろ。
73:2013/07/30(火) 02:31:39.20 ID:
>>3
採掘ミスして有毒ガス止められないから火を放ちましたってやつかw
どこだか忘れた
74:2013/07/30(火) 06:36:35.02 ID:
>>34
>>65
素でB層のアホどもなのか、単なるレス乞食なのか…
科学板も質が落ちた
75:2013/07/30(火) 06:50:23.52 ID:
温暖化は事実だが、二酸化炭素が主要因じゃない。
80:2013/07/30(火) 11:43:20.13 ID:
メタンハイドレートと地震の関係
http://blog.livedoor.jp/nappi11/archives/3849454.html
100:2013/07/30(火) 22:11:09.25 ID:
>>55
調べたらこれだった

Ergo Proxy
http://ja.wikipedia.org/wiki/Ergo_Proxy




人気ブログランキングへ

↑応援クリックお願いします。あなたの清き一票が、日々更新の励みになりますので、宜しくお願いします。
posted by 科学マン at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。